幼児期は学力のゴールデンエイジ!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
幼児スタートでこんなに伸びる子どもたち!
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
楽しく学べる環境を整えることで子どもたちはまわりの大人がびっくりするほど伸びていくのです。小さい時から学ぶ楽しさを知っている子どもは、小学生になっても学習姿勢が整っているのでスムーズに学習が進み、学年が上がるごとに楽に力を伸ばしていくことができるのです。

◎年中7月に入会S.Yさん(現在小2)
入会時は指先の力が弱く、鉛筆の持ち方も悪く、運筆も不十分でした。集中力も低く、幼稚園の疲れが出て教室で眠ってしまうこともありました。
1から10、20、30と数えていくうちに数字への興味が芽生え、入学前には1000までの数唱がスムーズにできるようになりました。ひらがなは年長の4月には完全に書けるようになりました。入会から短期間で文字と数字に慣れ親しみ、ご家庭での読み聞かせにより本が大好きになり語彙数も増えました。小2になった今では学研の小3相当の国語教材の100字程度の長文問題も読みこなしています。

◎年少9月に入会S.Tさん(現在年中)
早くから数、言葉に興味があり、学研教材できちんと学習することで力を伸ばしたいと入会されました。入会当初はその日の気分でなかなか学習がすすまないこともありましたが、現在ではひらがなの読み書きは全てでき、特に数に対する興味は高く、現在小1の足算に挑戦中です。

◎年長9月に入会K.Sさん(現在小1)
ご両親が入学後の学校の勉強についていけるかが心配で無料体験後、入会されました。学研幼児教材の文字や言葉、数やちえの学習を通して学ぶ喜びを経験。今まであまり興味を持たなかったひらがなの読み書きも、教材学習がきっかけであっという間に習得。驚くほどのスピードで教材進度を進めています。小1入学時点で学校より半年程度先を学習できるようになっています。本人が「算数・国語が得意!」と言うほどで、学ぶ喜びを存分に感じながら学校生活を過ごしています。

◎お母さまの声より
娘三人が、幼児教室から通わせていただきました。
長女の時は、第一子だったので「2歳前後ではさみを使うなんてとんでもない!」と思っていましたが、幼稚園に通う頃には、他の子が不安に思っていることが、うちの子は考えることもなく自然にできたことを覚えています。はさみを使うことを覚えて嬉しそうにプリントの周囲を全部切ったこと、ふくれて何もしなかったこと、授業中に寝てしまったことなどいろいろありましたが、三人それぞれ、小さい頃に得意だったことが今もうまく伸びていると思います。三人とも「字がとてもていねいに書けている」と学校の先生に言われますが、学研教室のプリントのおかげだと感謝しています。机に向かい、集中して勉強できるのも幼児教室からの習慣です。おかげで志望校にも入学できました。小学校に入るとすぐに勉強が始まります。幼児期は、その前に楽しくいろいろなことを吸収できるいい時期だと思います。他の人にもぜひ体験してもらいたいです。

-・-・-・-・-・-・-・-・-
乳幼児のお母さまに!
わかばコース、プティパのご案内

-・-・-・-・-・-・-・-・-
小・中・高校と育っていく中で確立していく自分自身。その根っこになる部分が形成されるのが幼児期です。特に0~3歳は脳のベースになる部分をしっかり作り上げる大切な時期です。「まだ早い」の気持ちが成長の邪魔をすることもあります。
的確な時期に的確なものを与えることが幼児教室の重要なポイントです。学研の幼児教室は決して小学受験のためではありません。「柔軟な頭脳と丈夫な体をもった明るく素直な子ども」を育てていくためのお手伝いをしたいと思っています。

学習日:わかばコース/毎月第三火曜日 午前11:00〜11:45(無料)
    プティパ/毎月第一木曜日 午前11:00〜11:45(540円)
対象年齢:1歳~就園まで
※必ずお電話でご予約ください。
※新伊丹キャンパスのみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA