教室だより 2018年11月号

朝晩、急に冷え込む様になりました。気温の変化についていくのが大変です。風邪をひかないように注意しましょう。
9月、10月がバタバタと過ぎていきました。気がつけば10月も終わりです。今年も残すところあと2ヶ月。少し落ち着いて悔いの無いように過ごしたいと思っています。
工事中にはいろいろご迷惑をおかけ致しました。やっと工事も終わりました。教室が広くきれいになり、子どもたちも落ち着いた様子で学習してくれています。まだまだ改善していく点もありますが、しっかり学習できる環境を、より良く整えていきたいと思っております。ご興味のある方は、上がってきていただいて教室を見てください。

11月23日(金・祝)、12月24日(月・祝)は開室しています。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
子どもたちは無限の可能性をもっています
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
その源は「心」です。今の世の中は「あったらいいな」「こんなものがあれば便利だな」と思う心から生み出されていったものであふれています。とてもとても便利な世の中になって、少し考える力が弱ってきているのも事実のような気がします。
でも「こんなことがしたい」「こんな風になりたい」という心は誰にでもあるはずです。そうは思うけれど「無理」「できない」と思うことも多いかもしれません。それでも挑戦する心が自分自身を育て、未来を切り拓いていくということを心の片隅にもっていてほしいと願っています。

-・-・-
お願い
-・-・-
●入室時間を守ってください。
学校の行事、長期休みの時も決めた時間に入室してください。変更はできますので、ご相談ください。

●最近また忘れ物が増えています。
えんぴつは削ったものを3本以上、消しゴムはできれば白の角型をお持ちください。1、2年生は定規セットを、3年生以上は定規セットに加えコンパスもご用意ください。

●学習中にお子さまの携帯電話に連絡されることはご遠慮ください。
教室内では消音にしてカバンに入れてもらうことにしています。連絡は教室の電話にお願いいたします。

●トイレを済ませてきてください。
教室に来たとたんトイレに飛び込む生徒さんも…。家を出る時に済ませてきてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA