【第2回】学力診断テスト会

-・-・-・-・-・-
お申込みはこちらから!
-・-・-・-・-・-

1学期もほぼ終わり、楽しい夏休みを向かえます。夏休みの計画もあることでしょう。
学習面では一学期の内容を振り返る大切な時期でもあります。
学力診断テストで一学期の習熟度をチェックし、夏休みの過ごし方のご相談を致します。(後日)
テストの後は、読み聞かせの後、その絵本の世界を各自が感じるままに表現する時間を持ちます。
また保護者の方には、「賢くなる夏休みの過ごし方」について、教育のプロであり各地で講演を行う学研教室関西支社 西尾千帆の講演を同時開催いたします。
どちらも参加費無料です。お気軽にご参加ください。

7月13日(土)
【午前の部】 10:30~11:45
【午後の部】 14:00~15:15

◎テスト会場:学研新伊丹キャンパス
伊丹市平松4丁目1-14 ミヤビホーム2階(平松公園北側)

◎対象:年中~小6

※午前の部、午後の部、どちらかをお選びください。
※筆記用具(鉛筆・消しゴム)をご持参ください。

参加費無料
オリジナルグッズプレゼント!

-・-・-・-・-・-
お申込みはこちらから!
-・-・-・-・-・-

「明日の学力」診断のご案内

~日本最新・最大規模の学力診断~
「明日の学力」診断のご案内

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
「思考力・判断力・表現力」を見える化!
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
グローバル化や技術進歩が加速する中、今の小学生には、将来役立つ力として
「思考力・判断力・表現力」などが必要だと言われています。
学研教室では、いち早く、「思考力・判断力・表現力」を見える化した学力診断、
「明日の学力」診断(あすがく)を取り入れました。

●特長1:2つの調査
テストとアンケートの2つで、今の学力だけではなく、
思考力・判断力・表現力や学びに向かう姿勢を測ります。
①テストでは自分の言葉で書く問題を中心に、思考力・判断力・表現力を評価・診断します。
正解が1つではない問題を出題・教科にとらわれない問題
②アンケート形式で、学ぶ意欲や自分の学び方、学力に対する自己評価を診断します。
学びへの意欲 学習方法 学習習慣 自己評価 

●特長2:アドバイスつきの添削型採点
答案は○×だけでなく、1問ずつにアドバイスがつきます。
足りない部分や間違っている部分は、ていねいなアドバイスがつくので、
次の学びややる気にもつながります。

●実施日:5月23日(木)・24日(金)
 【小1~小3】 16:15~17:15 
 【小4】 17:25~18:25 
 【小5~小6】 17:25~18:35
●受検料:
 【小1~小2】 2,100円(税込) 
 【小3~小6】 2,800円(税込)
●テスト会場:
 学研新伊丹キャンパス
 【伊丹市平松4丁目1-14 ミヤビホーム2階】
 学研阪急伊丹駅前キャンパス
 【伊丹市西台1-6-6 フォレスト伊丹402】

学力診断テスト会

1学年が終わりホッと一息つく時期ですね。
でも、この1年、本当に学年のことが身についているのか、学年が上がっても勉強にしっかりついていけるのか、気になる時期でもあります。
学研教室のテスト会では、今の学力を判断し、これから必要な力をアドバイス致します。(後日)
また保護者の方には、2020年の教育改革を控え「今求められる力」について、教育のプロであり各地で講演を行う学研教室関西支社 西尾千帆の講演を同時開催いたします。
どちらも参加費無料ですので、お気軽にご参加ください。

3月23日(土)
【午前の部】 10:30~11:30
【午後の部】 14:00~15:00

◎テスト会場:学研新伊丹キャンパス
伊丹市平松4丁目1-14 ミヤビホーム2階(平松公園北側)

◎対象:3歳~中2
※午前の部、午後の部、どちらかをお選びください。
※筆記用具(鉛筆・消しゴム)をご持参ください。

参加費無料
オリジナルグッズプレゼント!

みんなの声

-・-・-・-
保護者の声 1
-・-・-・-
◎娘三人が、幼児教室から通わせていただきました
長女の時は、第一子だったので「2歳前後ではさみを使うなんてとんでもない!」と思っていましたが、幼稚園に通うころには、他の子が不安に思っていることが、うちの子は考えることもなく自然にできたことを覚えています。はさみを使うことを覚えて嬉しそうにプリントの周囲を全部切ったこと、ふくれて何もしなかったこと、授業中に寝ていたことなどいろいろありましたが、三人それぞれ、小さい頃に得意だったことが今もうまく伸びていっていると思います。三人とも「字がていねいに書けている」と学校の先生に言われますが、学研教室のプリント、ノートのおかげだと感謝しています。机に向かい、集中して勉強できるのも幼児教室からの習慣です。おかげで志望校にも入学できました。小学校に入るとすぐに勉強が始まります。幼児期は、その前の楽しくいろいろなことを吸収できるいい時期だと思います。他の人にもぜひ体験してもらいたいです。

-・-・-・-
保護者の声 2
-・-・-・-
◎長男が2歳10ヶ月のときから1歳半違いの妹を連れて幼児教室に通い始めました
数字や文字はもちろん、絵の書いてあるカードを見て記憶する図形パズルなど、楽しい時間でした。なかなか思うように理解してくれなくてイライラすることもあり、いつしか先生方にお任せするようになり、3人の子どもがお世話になりました。
長男は現在高校2年生、妹は中学3年生と小学校6年生。現在は末っ子だけがお世話になっております。性格も能力もペースもそれぞれですが、学研教室を続けられたことで自信がつき、3人とも目標に向かって勉強もスポーツもがんばっています。

-・-・-・-
生徒Tさんの声
-・-・-・-
◎9年間、学研教室で学んでいます
解らないことがあっても、先生がしっかり教えてくれるので、解るようになります。教材のプリントも何度も繰り返しするので、とても身につきます。
「指導者の声」
Tさんは現在、先の学年の教材を楽々とこなしています。学研教室には本教材のほかに“発展教材”や“計算教材”もあり、中学に入るときに「学研の教材全部やりたい!」といってくれて、今までの学年の分は全て学習してきました。

無料体験学習受付中!

小さい頃から「勉強」ってかわいそう?

取り戻せない、かけがえのない時間を大切に。

小・中・高校と育っていく中で確立していく自分自身、その根っこになる部分が形成されるのが幼児期です。子どもの頃に得られなかったものは、大人になっても得ることはできません。同じように幼児期に得られなかったものは、小学校では得られないのです。その時期その時期につけておかなければいけない力を知っておくことが大切です。

-・-・-・-・-・-・-・-・-
幼児期につけておきたい力って?
-・-・-・-・-・-・-・-・-
ことばの力、かずの力、聞く力、記憶する力、読書習慣、机に向かう姿勢・習慣、課題発見力、問題解決力、感動する心、創造力、知的好奇心、我慢する力…。幼児期につけておきたい力は、数え上げたらきりがありません。
たとえば「言葉の力」。ただ文字が読めるだけでなく、語彙を理解して文で読むことができる。ただ読んだり、聞いたり、話したり、書いたりするだけでなく、自然にそれらの力を活用していけるようにしておくことが大切です。自分の考えや思いを、素直に、正確に人に伝えることができる力は、子供の心を解放し、ストレスの無い生活に導きます。
ほかにも「数の力」。1から100までの数唱ができるだけでなく、10のかたまりや数の合成・分解などが反射的にわかることが大切です。またモノの数え方(単位)、2とび・5とびなどがわかっていること。かずの“大きい・小さい”、“多い・少ない”など、大人が当たり前に思っているコトは意外な盲点だったりします。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
小さい頃から「勉強」ってかわいそう?
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
「小さい頃から勉強させるなんてかわいそう」とお考えになる方もいるかもしれません。でもそれは違います。小さければ小さいほど遊びと学習の区別はありません。幼児にとっては、ほとんどのことは未知の世界です。かずやことばの世界にふれるのは、初めてブランコや三輪車に乗ることと同じなのです。
伸びる力、伸びたいと思う気持ちは誰もが持っています。特に3歳から6歳くらいの脳の吸収力は、他の時期とは比較にならないくらい素晴らしいものです。人は普通に生活しているだけでは、持って生まれた脳の三分の一くらいしか使わないそうです。どんな子でも脳の使われていない部分を開発することで、さらに成長していけるのです。もちろん持って生まれた遺伝的な性格はありますが、楽しく学べる環境を整えることで判断力、思考力、創造力、自信、協調性などが育っていきます。小さい時から学ぶ楽しさを知っている子どもは、小学生になっても学習姿勢が整っているのでスムーズに学習が進み、学年があがるごとに楽に力を伸ばしていくことができるのです。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
達成感をあじわうことで、自信が育っていく
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
教室では、“もじ・かず・ちえ”を3本の柱に、色彩豊かな教材を使い学習を進めていきます。豊かなことばにふれ、かずのしくみを覚え、少しずつ内容をステップアップさせながら繰り返し学習することで、理解を深め、しっかりと力を定着させることができます。まだ鉛筆を持てない幼児も、クレヨンで塗ったり、はさみで切ったり、のりで貼ったり、手先を動かすことで基礎学力を育てていくことができます。
できることから初め、達成感をあじわい、何度も成功体験を繰り返すことで“自信”が育ち、次に挑戦していく気持ちがうまれます。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
いつまでも「すごい」と感動できる気持ちを持ち続けること
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
子どもが生まれ育っていく過程で、寝返りをうったといっては手をたたいて喜び、つかまり立ちをした、歩いたといってはビデオや写真に撮ったり…。何かができるようになるたびに、「すごい」と感動してきました。でもいつ頃からなのでしょうか、できるようになったと感動しなくなり、できて当たり前、どうしてできないのと、子どもを責めるようにもなります。
ほんの少しの成長でも見逃さず、「すごい」と感動する大人の気持ちが子どもを伸ばすのです。たとえば同じ形を見つけること、形どおりに色を塗ること、点と点を結ぶこと、マルを描くことなども「すごい」ことなのです。教室では、どんな小さな成長も見逃さず、お子さまとご家庭に感動を伝え、喜びを分かち合う気持ちを大切にしたいと思っています。それがお子さまの大きな励みとなり、自信につながっていくのです。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
将来、支えになるものは「自分を信じる力」と「確かな学力」
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
当教室は有名私立小学校受験のための教室ではありません。しかし、各有名私立小学校の入学試験で求められる力の大半は、当教室が指導目標としているところです。また有名私立中学校受験のための進学塾に行き、志望校に合格するためには、塾での学習をこなすためのベースになる力が必要です。幼児期から楽しみながら幅広い学力をつけておくことは不可欠です。受験だけでなく、夢に向かって進むとき支えになるのは、「自分を信じる強い気持ち」と、「確かな学力」です。
最近、小学校の早い時期から子どもの「自主性に任せる」という親が増えているように思います。しかし、いろいろな状況を考えて判断し、決心し、行動するという本当の自主性を確立するためには、幼・小・中学時代のしっかりした教育が無くてはなりません。そしてその土台になるのは、やはり幼児期の過ごし方だと考えています。
今、子どもたちを取り巻く環境が、激しく変化しています。そんな時こそ幼児期からの質の高い教育が必要なのではないでしょうか。

無料体験学習受付中!

学研教室は、子ども達の無限の可能性を伸ばします!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
学研教室は、生徒一人一人の可能性を信じて、生徒を指導します
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
新伊丹に教室を開いてから、およそ三十年。送り出した生徒は延べ2000人以上になるでしょう。開設当初は、小学生に算数・国語を楽しく学べる場を提供したいという想いでした。
しかし、毎日、一生懸命生徒達の指導を続けるうちに「子ども達には無限の可能性がある」ことに気づきました。能力の可能性を信じ、親切丁寧に指導することで、どの子も大きく伸びていきます。入会直後に飛躍的に伸びる子、ゆっくりでも着実に伸びていく子、入会後しばらくは目立った変化がなくても、二年が過ぎた頃から急激に伸びる子・・・・。全ての子ども達は、それぞれに素晴らしい可能性と能力を持っています。そして、全ての子ども達は間違いなく、「伸びたい、伸びよう」と思っています。
子ども達一人一人に秘められた能力と可能性を追求し引きだすことは、私たちの大人たちの役割だと思います。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
学校の勉強は、学研教室にお任せください!
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
学研の教材は、文部科学省の指導要領に基づき、長年の経験をもとにつくられています。お子さまが楽に自学自習を身につけ、短期間で学力を向上できるように作成されています。また目先の成績だけでなく、将来必要な学力(実力)を身につけるための指導をしております。

【学研教室なら…】
◎自分から勉強する子に育ちます!
自主的に勉強する習慣を、小学生のうちに身につけることができます。その結果、中学や高校で勉強を教えてもらわなくても、独学できる力がつきます。

◎算数・数学が得意になる!
計算力に加えて、文章題や図形問題など、教科書で扱われている分野の力がバランスよく習得できます。

◎無学年制による指導!
学年にとらわれずに教材を進めていくので、定着度の低い箇所から始めて、学年相当まで早く追いつき、さらに学年より先を学べることを目標に指導します。

◎短期間で国語力が高まります!
語彙力(言葉の意味を知り、使える数)を高め、読解力、作文力など国語力の中心になる力を育てていきます。

◎楽しく学べます!
マイペースで楽しく学びながら、基礎学力を高めていきます。その結果、正しい勉強の仕方が自然に身につき、学力向上の足がかりを確かなものにすることができます。

無料体験学習受付中!

個別指導コース キャンペーン中!

-・-・-・-・-・-・-・-・-
無料体験を今なら2回受講できます!
-・-・-・-・-・-・-・-・-
1対1、1対2の個別指導コース
生活様式がますます多様化し、学習に使える時間も個人差が大きいようです。
「部活やクラブチームでの活動で、週に何回も塾に通いづらい」「苦手を克服したい」「志望校合格に向けて集中的に取り組みたい」など要望も様々です。
学研新伊丹キャンパスでは、生徒さん、保護者様と十分に話し合い、目標に向けて学習が順調に進むよう、国公立・有名私立大学卒業生および現役生の講師陣と共にお手伝いしていきます。

【高校生】
定期テスト対策、学校の授業の補てんなど、要望に沿って個々に授業を組み立てます。志望校合格に向けて集中的に受講することも可能です。
◎受講可能教科
英語、数ⅠA・ⅡB、国語総合(現代文・古典)、化学基礎、化学、日本史、現代社会など
◎受講料(1コマ)
1対1 : 3,348円/1対2: 2,916円

【中学生】
学校の授業の予習・復習はもちろん、定期テスト前には模擬テストを実施し、弱点を徹底的に補強しています。苦手を克服する手助けも万全です。
◎受講可能教科
数学、国語、英語、理科、社会
◎受講料(1コマ)
1対1 : 2,916円/1対2: 2,160円

【小学生(3年生以上)】
学校の予習・復習に加え、苦手箇所を重点的に補強します。英語も新学習指導要領に対応し、基礎から中学の先取りまでしていきます。
◎受講可能教科
算数、国語、英語、理科、社会
◎受講料(1コマ)
1対1 : 2,808円/1対2: 2,052円

◎学習日
月・火・木・金 
◎学習時間
①4:40~5:40 ②5:50~6:50 ③7:00~8:20 ④8:00~9:20 ⑤8:30~9:50
※週1コマから何コマでも申し込めます。
※何教科でも申し込めます。
※中学生は、50分の個別授業と30分のグループ学習を行います。

無料体験授業受付中!

大切なのは「やり抜く力」

子どもたちが社会に出るころには、世の中のグローバル化、ICTやAI(人工知能)などが今以上に進化し、現在ある職業の65%が変化、あるいはAIにとって代わると言われています。
そのような時代に私たちは子どもたちにどのような力をつけていけばいいのでしょう。大切なことは才能や知能それ自体ではなく、目標の実現に向けた長期的、かつ継続的に努力する力、つまり「やり抜く力」をつけることなのです。「やり抜く力」(GRIT)は就学前の質の高い幼児教育により最も効率的に育むことができると科学的に証明されています。では小学生、中学生に対してはどうすればその力をつけていくことができるのでしょうか。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
キーワードは反復継続
挑戦 → 成功体験 → 自信 → くり返し → 定着 → 自信
挑戦 → 成功体験 → 自信 → さらに挑戦 → 自信
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
「自分で解けた時の嬉しさ」を経験し、「それでいいのよ」と言われた時の喜びの積み重ねによって自信がつき、学習の楽しさが感じられるのです。そしてまた次に挑戦していく力が育まれます。学研教室ではこのサイクルがうまくいくようにお手伝いし、子どもたちの「やり抜く力」を育てていきます。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
二学期は重要単元が目白押し!
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【1年生】
繰り上がりのあるたし算
繰り下がりのあるひき算

【2年生】
10000までの数
かけ算・九九
長方形・正方形・直角三角形

【3年生】
あまりのあるわり算
少数の意味とたし算・ひき算

【4年生】
2ケタでわるわり算の筆算
面積

【5年生】
異分母分数のたし算・ひき算
単位量あたりの大きさ

【6年生】
角柱・円柱の体積
比例・反比例

以上は一例です。
これに加え国語も漢字・文法・表現力・記述力を鍛える練習が増えてきます。学研教材は、くり返しくり返し学習することで理解が深まり、真の学力が育まれます。

無料体験学習受付中!

幼児期は学力のゴールデンエイジ!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
幼児スタートでこんなに伸びる子どもたち!
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
楽しく学べる環境を整えることで子どもたちはまわりの大人がびっくりするほど伸びていくのです。小さい時から学ぶ楽しさを知っている子どもは、小学生になっても学習姿勢が整っているのでスムーズに学習が進み、学年が上がるごとに楽に力を伸ばしていくことができるのです。

◎年中7月に入会S.Yさん(現在小2)
入会時は指先の力が弱く、鉛筆の持ち方も悪く、運筆も不十分でした。集中力も低く、幼稚園の疲れが出て教室で眠ってしまうこともありました。
1から10、20、30と数えていくうちに数字への興味が芽生え、入学前には1000までの数唱がスムーズにできるようになりました。ひらがなは年長の4月には完全に書けるようになりました。入会から短期間で文字と数字に慣れ親しみ、ご家庭での読み聞かせにより本が大好きになり語彙数も増えました。小2になった今では学研の小3相当の国語教材の100字程度の長文問題も読みこなしています。

◎年少9月に入会S.Tさん(現在年中)
早くから数、言葉に興味があり、学研教材できちんと学習することで力を伸ばしたいと入会されました。入会当初はその日の気分でなかなか学習がすすまないこともありましたが、現在ではひらがなの読み書きは全てでき、特に数に対する興味は高く、現在小1の足算に挑戦中です。

◎年長9月に入会K.Sさん(現在小1)
ご両親が入学後の学校の勉強についていけるかが心配で無料体験後、入会されました。学研幼児教材の文字や言葉、数やちえの学習を通して学ぶ喜びを経験。今まであまり興味を持たなかったひらがなの読み書きも、教材学習がきっかけであっという間に習得。驚くほどのスピードで教材進度を進めています。小1入学時点で学校より半年程度先を学習できるようになっています。本人が「算数・国語が得意!」と言うほどで、学ぶ喜びを存分に感じながら学校生活を過ごしています。

◎お母さまの声より
娘三人が、幼児教室から通わせていただきました。
長女の時は、第一子だったので「2歳前後ではさみを使うなんてとんでもない!」と思っていましたが、幼稚園に通う頃には、他の子が不安に思っていることが、うちの子は考えることもなく自然にできたことを覚えています。はさみを使うことを覚えて嬉しそうにプリントの周囲を全部切ったこと、ふくれて何もしなかったこと、授業中に寝てしまったことなどいろいろありましたが、三人それぞれ、小さい頃に得意だったことが今もうまく伸びていると思います。三人とも「字がとてもていねいに書けている」と学校の先生に言われますが、学研教室のプリントのおかげだと感謝しています。机に向かい、集中して勉強できるのも幼児教室からの習慣です。おかげで志望校にも入学できました。小学校に入るとすぐに勉強が始まります。幼児期は、その前に楽しくいろいろなことを吸収できるいい時期だと思います。他の人にもぜひ体験してもらいたいです。

-・-・-・-・-・-・-・-・-
乳幼児のお母さまに!
わかばコース、プティパのご案内

-・-・-・-・-・-・-・-・-
小・中・高校と育っていく中で確立していく自分自身。その根っこになる部分が形成されるのが幼児期です。特に0~3歳は脳のベースになる部分をしっかり作り上げる大切な時期です。「まだ早い」の気持ちが成長の邪魔をすることもあります。
的確な時期に的確なものを与えることが幼児教室の重要なポイントです。学研の幼児教室は決して小学受験のためではありません。「柔軟な頭脳と丈夫な体をもった明るく素直な子ども」を育てていくためのお手伝いをしたいと思っています。

学習日:わかばコース/毎月第三火曜日 午前11:00〜11:45(無料)
    プティパ/毎月第一木曜日 午前11:00〜11:45(540円)
対象年齢:1歳~就園まで
※必ずお電話でご予約ください。
※新伊丹キャンパスのみ

教室だより 2019年1月号

あけましておめでとうございます。
今年も学研教室をよろしくお願い致します!
12月には年末のお忙しい中、グループ保護者会に時間を調整してご参加いただき、本当にありがとうございました。まだご出席いただけず「明日の学力診断テスト」の結果をお返しできていない方がいらっしゃいます。追ってご連絡いたしましのでご協力お願い致します。

1月14日(月・祝)は開室しています。

-・-・-・-・-・-・-
2020年、教育改革に向けて
-・-・-・-・-・-・-
2020年の大幅な教育改革に向けて、今年は徐々に変化が表れてくる年でもあります。一番身近に感じられるのは、3年生から始まることになった外国語学習の時間だと思います。それに加えて今までの知識偏重型の教育から、「思考力・判断力・表現力」を身につけ、主体性を持って多様な人々と協働し、そして刺激をうけ学んでいく。生活のすべての場が学びの場になっていきます。
学研教室では、お子さまたちがこれからの社会でたくましく生きていけるように、全力でサポートしていく準備ができています。これからもお子さまの可能性をしっかり伸ばせる様、誠心誠意取り組んでまいります。

-・-・-
合格報告
-・-・-
昨年中に二人の高校生が大学合格を決めました。二人とも自分の好きなこと、やりたいことを見つけ、それを学べる大学を選びました。これからの活躍を期待しています。
●京都精華大学マンガ学部キャラクターデザインコース
●神戸芸術工科大学環境デザイン学科